福井県警の採用情報を確認して良かった理由

福井県警の採用情報を調べ大学に指定が無いことを確認

小さい頃から警察官になりたいと思っていたのですが、具体的に警察になる方法を調べたことはありませんでした。
高校で進路を考える段階になって、初めて警察官になる方法を調べました。
それまでは防衛大学やスポーツ大学のような学校で学んでいなければならないと思っていたのですが、実は出身学部や大学に指定はないことが発覚したのです。
応募するなら地元を選びたいと思っていたので、地元の福井県警の採用情報を確認してみたところ、ここでもどの大学に進学していても大丈夫であることが分かりました。
運動は好きですが、それよりも情報系の勉強をもっと行いたいという気持ちが強く、大学は情報系に進むことにしたのです。
きちんと調べていなかったら自分の興味がある大学に進まなかった可能性があるので、事前に福井県警の採用情報などを確認しておいて良かったと思います。
大学では学びたかった情報系の勉強や研究を行うと同時に、サークル活動や課外活動にも力を入れました。
学内には剣道を行うことができるサークルがなかったのですが、学外であればこれがあると知り、学外で剣道サークルに所属したのです。
中学生からずっと続けていたので、体力を衰えさせないためにも大学でも続けようと決めていたので迷うことなく入りました。

福井県警の採用情報を調べ大学に指定が無いことを確認情報系の大学に進み警察官になるべく対策を実施無事合格し幼い頃から憧れていた市民と地域を守る警察官へ